徒然石

<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

-1日目

内定式で受けた説明や来年のコトを親と話し合うために実家へ帰ってきた。
学祭があったので出来ればそっちも楽しみたかったけど、そうも言ってられない。

土曜の一日目だけ参加し、そのまま夕方に高速バスで一路実家へ。
その日は疲れてたうえに父親が帰ってくるのが遅くて特に何もなく終了。
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:59 | 仙台へ行ってきた

0日目

日曜も父は仕事。
長女の姉が休みだったので、久々に一緒に買い物に行ってきた!
会津はあんまり服買うトコないし、(店知らないだけかもしれないけど)
友達ともあんまり服買いに行く事もないのでありがたかった♪

その夜、親父も早く帰ってきたので内定式の報告をし、
最近川釣りにはまってるそうなので月曜に一緒に行く約束をした。
大学入ってからあんまり二人でノンビリする機会も無かったので、親父も見た感じ少し嬉しそう(笑)
今、家は父母、祖母、姉二人なので一緒に行ってくれる人いなかったそうな。

で、深夜1時前まで姉と海外ドラマ見てから寝ようと客間へ。
(実家の自分の部屋は既に姉二人の仕事用と喫煙用のスペースになってた)
電気を消して布団に入ったトコで突如携帯がなった。

かけてきた相手は実家から徒歩2分のトコに家がある友達。
幼稚園以前からの、いわゆる幼馴染(男)である。(以下ハンドルネームの「番犬」)
今は仙台で大学に通ってる。

内容は、実家いるなら今日買った服着て仙台に遊びに来いよ!という感じ。
どうもmixiの日記に実家に帰ってきてる事と買い物行った事を書いたのを見たらしい。

いきなりそんなこと言われても、水曜に論文のレビューやらなきゃだし、
明日は親父と釣りにも行かねばならんし‥‥
と、色々言うけどあまり効果なし orz
結局行くことに。

危うく朝六時過ぎのバスに乗せられるトコだったのを回避して、八時くらいに出るのにしてもらう。
二時間程で着くと説明され、会話終了。電話を切る。

この時点で夜の1時半くらい。
この後早く起きなきゃとか、論文レビューが‥とか、
親父と釣り行けないじゃんとか色々考えてたら眠れなくなった。
3時過ぎまで、時々携帯光らせて時間確認しながら焦りまくるという遠足前日の小学生状態に。
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:59 | 仙台へ行ってきた

1日目・朝

あんまり眠れないまま6時過ぎにアラームで目を覚ます。
カーテン開けると結構強めの雨。
親父には悪いけどサスガにこれじゃあ釣りには行けない。

シャワーを浴びて、注文通り新しく買った服に着替え親父に駅まで送ってもらう。
もちろん車内で釣り行けなくなった事は謝った。
この雨じゃしょーがないと言いつつ、親父は何となくションボリしてた(´・ω・`)

駅に着くと説明されてた高速バスに乗り込み出発。
雨の日な上、休日の朝だからか結構混んでいた。

あまり寝てなかったのでバスが走り出した後急速に睡魔に襲われる。
が、恐ろしいピンチに遭遇し寝るどころじゃなくなった。

思えば、幼少時はバス酔いが激しかった。
遠足とかもう、本気で休みたかった。
行きのバスを何とか乗り越えて目的地着いても、帰りも乗るかと思うと楽しめねぇ‥‥
といっても、中学くらいから酔ったことが無かったので、その時まで車酔いの怖さを忘れてた。

前の列の席に、品の良さそうな奥様が二人座っていた。
しかも、オレが嫌いな部類の香水を二人ともが使ってたみたい。
後ろの席な上に、空調の向きのせいか、二つの香りが混ざり合って流れてきた。

まぁ、後は言わずもがな‥‥
降りるまで精神的に生死の境を彷徨うことになった。
バス乗ったときに即寝てしまえばよかったと激しく後悔 orz

なんとか大惨事を引き起こすことなく仙台に到着。(降りた時少し涙目だった、色んな意味で)
番犬に着いたよ~とメールすると、迎えが行ってるとの返事が。
キョロキョロしてると見たことある顔の人が手を振ってました。

迎えに来てくれたのはこれまた地元の、幼稚園から高校まで一緒だった幼馴染。(以下ろめ(敬称略))
仙台で楽しそうに女子大生してるそうな。昔と変わってないようだった。
と言っても高校まで学校が一緒だったから3年くらいしか経ってないけど。

とりあえずろめに案内してもらい番犬と合流することにする。
最初は電車で移動するから駅で待ち合わせだったけど、番犬遅刻するらしくバスに変更。
(結局番犬の時計がズレてただけで、電車も間に合ったかもしれなかった(笑))

当初の予定では東北薬科大学の学祭を見るのが目的だった。
で、大学に一番近いY子さんの家へ。
(以下敬称略。親しみを込めて。決してメンドイからではない。)
ちなみにY子も小学校からの幼馴染的な人。仙台で働いてるカッコイイ人です。
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:58 | 仙台へ行ってきた

1日目・昼

Y子に最寄駅まで迎えに来てもらって移動。
途中歩きながら番犬が電話で誰かと話して、誰かが合流することを聞く。
数分歩いてY子の家到着。
合流する人がY子とアパート(マンション?)が同じ人だったので玄関先までお迎えに行った。
番犬が電話してたのでてっきり男の人が出てくるかと思ってたので女の人が出てきてビビった。
番犬もろめもY子も単に「あっちゃん」としか言わないので本名は夜まで分かんなかったし。

あいさつもそこそこにY子の部屋へ移動。
インテリアとかも凝ってて、かな~りオシャレな部屋だった。
オレも少しは部屋飾り立ててみようかなぁ‥‥( ´ω`)

少し雨降ってきちゃったのでY子の部屋でダベることに。
番犬の持ってきた大きな梨と、あっちゃんの持ってきたリンゴと、
ろめの持ってきたお煎餅と、Y子宅にあったお菓子をいただきました♪

その後、雨もやまないので学祭に行く予定を変更して昼ご飯を食べに行くことに。
安くて量もすごく多く、オイシイと仙台の方々が言うので言うので期待しながら移動。

行く途中に番犬がまた1人友達を呼んで、6人でご飯食べることになった。
噂のお店「北京餃子」へ到着するも、お昼時なので結構込んでた。
それでも何とか6人分の席を確保し、6人目の柴田さんを迎えて昼食。

量が多い‥‥とは聞いてたけど、アレほどとは思ってなかった‥‥
何故にどんぶりメシにラーメンが付くんだ(笑)
食べきったけどさ!(笑)

その後は喫茶店でマッタリダベった。
アレだけ食べてさらにケーキを食べる番犬とY子に恐れをなしつつ談笑。
Y子の部屋でも色々話したけど、やっぱり久々に会うと色んな部分変わってて面白かった!
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:57 | 仙台へ行ってきた

1日目・夜

喫茶店でダラダラしてるうちに6時過ぎに。
そのままどこかで遊ぼうと言うことになった。

歌が下手なのでカラオケあんまり好きではないオレとしては、
ボーリングに行くことが決まった時内心とても安堵した。

ボーリングは1ゲーム目は特に何事もなく終了。結構皆僅差だった。
2ゲーム目は番犬のアイディアの元、
男女それぞれでスコアを競って最下位の人が他の二人に飲み物を奢る事になった。

結果として、負けたのはオレとあっちゃん。
(´・ω・`)  分かっていたさ‥‥こーゆー役回りだとは‥‥

番犬は何だかんだでなかなか上手い。パワーでなぎ倒す感じ。
1ゲーム目で少し不調だった柴田さんも2ゲーム目で巻き返してた。最後ダブルとかやってたし(笑)
ビックリしたのはろめ!スペア決めまくってた。結局総合トップはろめだった(多分)

ボーリング場の自販機が無駄に高かったので他のトコに移動することに。
その後クリスロード(だったっけ?)とかペデストリアンデッキ(だった気がする。略称ペデ?)
などを通り、結局仙台駅のスタバに行った。

スタバで色々ダベりつつ、9時半に友達と会うというろめを見送る。
この後はろめの部屋に行く予定だったらしく、スタバで時間潰し。
番犬が暴走したり、柴田さんが番犬にイタズラしたり、あっちゃんがいきなり笑い出したり、
Y子が的確な突っ込みを入れたりしてたのであっという間に時間は過ぎ、スタバ閉店の時間が迫る。
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:57 | 仙台へ行ってきた

1日目・深夜

閉店間際のスタバから退避し、ろめが用事終わったのを見計らってろめ宅へ移動。
ろめの家は仙台駅のすぐ近くだったのでアクセスがかなり便利そうだった。
事実、以前番犬もろめのトコの駐輪場に自分のチャリを置いてった事があったらしい(笑)

ろめ宅で談笑してると、何故か流れで大学生活の事とか話すことに。
で、番犬とY子は以前に同窓会で会ってオレの3年分位の頑張り物語を聞いてたので、
その話がもう一度聞きたいと切り出してきやがった。

聞いたことないうえに意味深なフリ方をされたので興味津々の聞いてない3人(主にろめ)
ヽ(`Д´)ノ なんで今日会ったばっかりの人もいるのにそんな話せにゃならんねん!!

拒否ってみたけどあまり効果は無く、結局話すことに。
というかそのフリの前にY子の昔の話を聞いてたので俺だけ言わないのはフェアじゃないなーと。

ダラダラ話しをするものの終電の時間なので柴田さんは途中で帰宅。
番犬は寝不足ですごい眠そう。(前に聞いたことあったから)
なんとか話し終えたくらいに、Y子は次の日仕事なので帰宅。

その後は俺の話の流れのままに、ろめと番犬とあっちゃんの大学入ってからの彼氏彼女の話を聞いた。
うーむ‥やっぱり価値観とかは人それぞれなんだな~と、色々勉強になった。
昔からの知り合いのそーゆー話ってのはなんとな~く気になるものだしね(笑)

その後テレビ見ながら談笑するも、3時過ぎ位でオレの眠気がピークに。
あっちゃんはろめ宅に泊まるらしいので、オレは当初の予定通りに番犬の家へ移動。
ぶっちゃけ、歩くのメンドイのでそのまま倒れて寝たかった( ´ー`)

番犬の家に行く前にファミマでおでんを買って食べながら帰宅。
一日で3人の幼馴染の家に行ったけど、みーんなオレなんかより全然オシャレな部屋に住んでた。
むー‥‥でも飾ろうにも、あーゆー風なモノ売ってる店自体が会津に少ない‥‥
とてもじゃないけど太刀打ちできない‥‥ orz
来年は首都圏で一人暮らしするかもだから、その時はあんなふうにしてみたいな~。

1日目夜は番犬宅でそのまま寝ました。むしろ外は少し明るかったけどね(笑)
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:57 | 仙台へ行ってきた

2日目・昼

起きて、少しボーっとしつつ身なりを整え、ハケンの品格の再放送を見てからろめ宅へ出発。
番犬は授業あったみたいだけど、オレいるからサボったそうです。ごめんなさい。ありがとう。

あっちゃんは結局寝ないで6時過ぎにろめ宅から歩いて帰ったみたい。
授業あったのかどうかは知らないけど、そのタフさはすごい!

番犬が「どうしても○○(オレ)に食べさせたい」と言うので、
駅の裏のビルにあるタイメシガーデンというトコで昼ごはんを食べることに。
Y子やあっちゃんが前日に「辛い」とか「セロリ食べれる?」とか言ってたので不安。

基本的に起きて2,3時間以内にご飯食べるとツライという不健康な体だったけど、
番犬宅からろめ宅まで30分くらいウォーキングしたのが良かったのか、食欲はあった。

食べてみると案外イケる。
たま~に「辛っ!」とか思うコトあったけど、結果的には全然大丈夫だった♪
ただ、グリーンカレーは普通に辛かった(笑)
普段ご飯の時は飲み物あんまり飲まないけど、アレ食べた時の水の消費量はハンパなかった。

仙台は食べるトコいっぱいあっていーな~。羨ましい。
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:56

2日目・昼下がり

食後は駅の中の伊達政宗像を記念に(証拠品として)写メに収めた。

その後、Y子の仕事場に行くことにした。(決して昨日の夜の仕返しではない)
が、食事休憩なのか、いない。どこかに隠れてたのかもしれないけど。
しょうがないので少し時間を置いてまた来ることに。(半分意地)

ロフトに行ったことがなかったので中を回ることにした。
と、ここで番犬がチャリを駐輪場じゃないトコに止めっぱなしにしてるの思い出す。
心配なので見に行く事に。
その間時計でも見ててと言われたので、入ってすぐの時計売り場へ。
ろめも時計欲しーとか言ってたので二人で時計店で番犬待ち。

んー、やっぱり幼馴染だからか、去年ほどテンパったり焦ったりする事はなかった‥
まぁ、変に意識することもなかったからだろうけどね。

ノンビリ待つものの、番犬遅い。
電話してみると、撤去寸前だったみたいでろめのトコにチャリ避難させたらしい。

番犬と合流し、今度は手帳を見た。
今まで手帳は全然使ったことは無かったけど、仕事するようになったら必要になるのかな~?
そんな事を考えながら「ほぼ日」とか色々見た。

あの後も物珍しそうに色々と見て回った。郡山にはロフトないからな~。
東京行った時も就活やら何やらで遊ぶヒマはあんまり無かったし‥‥

途中で動物とかの写真がプリントされたポストカードみたいのを見つけた。
2匹の猫が遠くを見つめてて
「幸せになりたいなぁ‥‥」「探しにいけば?」
とかセリフが書いてあるのがあって、買うか悩んだ(笑)

他にも色んなお店があったみたいだけど、あんまりノンビリしてると帰るのが遅くなっちゃうので諦める。

再度Y子の仕事場に乱入して困らせたり、帰りの挨拶したりした。(今度はちゃんとフロアにいた)
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:56 | 仙台へ行ってきた

2日目・帰りのバス

帰りのバスに乗るためにバス停へ。3時前くらいのでバスに乗ることに。
ろめは郡山に用事あったらしく、一緒のバスで帰る事に。
番犬は4時からバイトらしかったけど、律儀に見送りまでしてくれた。
バイト遅刻しなかったことを祈る。

もしもの時のために帰りは酔い止め用意したけど、ガラガラだから意味なかった。
無駄になっちゃった‥‥(´・ω・`)

ろめがバスの回数券をくれた。
お返しに飲み物でも奢ろうとしたけど、言い出すタイミング逃し失敗。
( ´ω`) オレカッコワル‥‥

ここ連日の睡眠不足で帰りのバス乗った直後からフラフラ。
ろめもねむいと言ってたので、オレはイス倒して即寝。

1時間くらいのところでパーキングで休憩があったんだけど、
起きてみたらろめは音楽聴きながら本読んでた。
何となく申し訳ない気分になった‥‥
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:55 | 仙台へ行ってきた

2日目・夕方

バス酔いすることもなく郡山に到着。
仙台出る前に親父に迎えに来てくれるよう電話してたけどとりあえず駅の中へ。
ろめは電車で帰るとの事だったので、挨拶して分かれた。

昔よく迎えに来てもらっていた駅裏に行ってみるとまだ来ていなかったので、
少し歩いて、駅から離れた車の止めやすいトコへ移動することに。

その後親父の携帯に連絡するも出ない。何回か電話しても出ない。
携帯忘れたのかな~と思い、仕方なく日勤であろう姉に電話してみるも出ない。

その後寒空の下、2時間弱放浪した後にようやく親父と合流。
親父も姉も携帯家に忘れたらしい。
なんで今日に限って二人して‥‥と思ったけど、もしかしたら釣りに行かなかった天罰だったのか?

サスガに疲労困憊だったのでその日は9時には寝た。
起きると昼の12時だった。かなりビビった。
[PR]
by faustone | 2007-10-10 23:55 | 仙台へ行ってきた



もう残り少ない学生生活を 書き残しておこう‥という感じ
カテゴリ
全体
仙台へ行ってきた
仙台へ行ってきた_その2
にっき
独り言
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧